共働き家事は楽しよう|楽天西友ネットスーパーの6つのメリット・2つのデメリット

家事

こんにちは!

我が家は一年前からずっと楽天西友ネットスーパーを利用しています

便利すぎてもう普通の買い物はできない

家の隣がスーパーなのに(笑)

食料品の買い出しがストレスだわーって感じている人にぜひ見て欲しい記事になります

スポンサーリンク

楽天西友ネットスーパーを使うようになったきっかけ

当時の私は休みが週1でしたので買い物は妻がしてくれていましたが、ストレスになるらしく機嫌が悪くなることもありました

買い物を手伝おうとしなかった私にも責任があります

週1の休みくらい家でゆっくりしてと言ってくれる妻の言葉に甘えていました

まぁこのままではまずいだろうということで以前より興味のあったネットスーパーを使ってみようという事になりました

楽天西友ネットスーパーを使う6つのメリット

楽天西友ネットスーパーを使うメリットを6つ紹介したいと思います

  • 食品を家まで届けてくれる
  • スマホがあれば空いた時間にどこでも買い物ができる
  • 到着時間を指定できる
  • 実店舗で買うのと同じ値段で買い物できる
  • 買い物時間が浮く
  • 楽天ポイントが貯まる

一つずつ解説していきますね

食品を家まで届けてくれる

ほんとにこれに尽きます

お米とかの牛乳など重たいものを持って帰るのは体力を使うし、卵とか果物とか潰れたらいけないものを持って帰るのは神経を使う(妻談)

それを全部家まで運んでくれるのは大変助かっています

スマホがあれば空いた時間にどこでも買い物ができる

スーパーでの買い物は通常まとまった時間を使いますが、楽天西友ネットスーパーではちょっとした隙間時間や仕事帰りの電車の中でも買い物ができます

お店が空いてない夜遅くでも買い物ができます

到着時間を指定できる

2時間刻みで到着時間を指定できます

私たちは共働きなので20:00〜22:00で指定しています

配達員さんいつも遅くまでお疲れ様です

実店舗で買うのと同じ値段で買い物できる

ネットスーパーを使っていると友人に話すと「割高なんでしょ?」と言われるけど

そんなに変わりません たぶん笑

買い物時間が浮く

スーパーに買い物に行かないので、自由な時間を確保することができます

楽天ポイントが貯まる

9日に一度5,500円以上まとめ買いしているのでポイントが100ポイント以上付きます

楽天系のサービスはポイントガッポガッポだわ

楽天西友ネットスーパーを使う2つのデメリット

楽天西友ネットスーパーを使うデメリットを2つ紹介したいと思います

  • 届くまで商品のサイズがわからないことがある
  • 購入額が少なければ送料がかかる

一つずつ解説していきますね

届くまで商品のサイズがわからないことがある

実店舗と違って商品を直接見ることができないので思ったより小さい野菜が届くことがある

最近レタスとキャベツが少し小さくなった?

購入額が少なければ送料がかかる

5,500円以下での注文は送料が330円かかる

ただ我が家は1週間分の食料をまとめ買いをするので送料は払ったことはないです

まとめ:お買い物を楽したい人はぜひ楽天西友ネットスーパーを利用しよう!

今回は楽天西友ネットスーパーを利用して分かった6つのメリット・2つのデメリットを紹介しました

買い物をスーパーでしなくなって夫婦で自由にできる時間がとても増えたように感じます

ネットスーパーでのデメリットも多少はありますが、それ以上にメリットが多いので我が家のネットスーパーの利用はまだまだ続きそうです

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました