マネーフォワードを自分流にカスタマイズ|お金が貯まる家計簿を作ろう!

節約

かっつん家はマネーフォワードMeのアプリを使って資産管理をしています

何も設定せずにアプリ通りに使うとこんな感じです▼

細かな費目で分けられます

この使い方に不満はありませんでしたが、先日下記の動画でマネーフォワードのおすすめカスタマイズが紹介されていました

両学長はお金の話題を中心に発信されているyoutuberで登録者数は114万人(2021年4月12日現在)

かっつんは普段より動画を視聴して参考にさせていただいています

かっつん
かっつん

家計簿のカスタマイズ、面白そうだから取り入れてみよう!

かっつん家でも家計簿のカスタマイズを早速やってみました

変更後のグラフ

かっつん
かっつん

シンプルになりましたね

何このグラフ?費目が4つしか無いよ!

確かに一見よくわからないグラフになりましたが、費目を4つに減らすことで管理が一段としやすくなります

次に4つに分けた費目の内訳の詳細を書いていきます

スポンサーリンク

住宅費

「住宅費」に計上するのは固定費です

  • 家賃
  • 光熱水費
  • 保険料
  • 通信費
  • ガソリン代・バス代

住宅費の中に月にかかる固定費を全て計上することで正確に固定費を把握することができるようになりました

ガソリン代やバス代などは職場への交通費がかなりの割合を占めているので固定費→住宅費に計上しています

かっつん
かっつん

貯蓄する上で固定費の把握は大事です

今までのマネーフォワードの設定では固定費がバラバラに計上されてしまうので正確な固定費が把握できませんでした

食費

「食費」に計上するのは食事にかかった費用です

  • 食費
  • 外食

かっつん家は単純に食費と外食費で分けています

動画内では食費(コンビニ)、食費(スーパー)と分けていました

買った場所を分けることでコンビニでの出費が多いことに気づいたそうです

かっつん
かっつん

かっつん家は今はそこまで分けていませんが、今後分けたいです

日用品

「日用品」に計上するのは上記住宅・食費以外で生活に必要な物です

  • 家具家電
  • 洗剤・シャンプー等の日用品
  • 衣服
  • 化粧品
  • 美容室

等です

「日用品」は下記で説明する交際費も除いたその他の費用も含みます

例えば、かっつんが使う教材費も「日用品」に入れています

交際費

「交際費」に計上するのは

  • 友人との食事
  • 冠婚葬祭費
  • プレゼント代
  • 旅行代

等です

いわゆる贅沢費です

かっつん
かっつん

心が豊かになる浪費ですね

マネーフォワードをカスタマイズするメリット

マネーフォワードをカスタマイズするメリットは必要最低限の生活費と贅沢費を分けて把握することができることです

  • 住宅費
  • 食費
  • 日用品

を見ることで必要最低限の生活費を把握できます

  • 交際費

を見ることで贅沢費を把握できます

必要最低限の生活費を把握することで

  • 万が一かっつん夫婦がどちらとも働けない状況になっても貯金額から何年生活できるか等正確に計算できる
  • どの位の金額を資産運用に回せば必要最低限の生活費を賄うことができるのかも容易に把握できる
かっつん
かっつん

これから1年間このカスタマイズで生活費を把握します

カスタム方法

さいごに

かっつん家はもともと固定費削減などをして支出を抑えているので、このカスタマイズのおかげで節約になったという実績はありません

家計簿が見やすくなったので気に入っています

ではまた!

Instagram

  • 年間100万円以上貯金したい方
  • 老後資金を貯めたい人
  • 投資って興味あるけどどうしたらいいかわからない方

に向けて、実際に試したすぐに役に立つ情報を発信中!

火曜日・木曜日・金曜日に投稿していますので是非覗いてみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました