今さら聞けない|イデコ【iDeCo】について解説!メリットやデメリットも

お金のこと

ときどき『イデコ』って聞くけどよくわからない…

かっつん
かっつん

今回は『イデコ』の基本的なことを解説するね!

スポンサーリンク

イデコ【iDeCo】とは

iDeCo=個人型確定拠出年金

自分でつくるオリジナル年金

iDeCoの掛金上限額は職業によって異なります

イデコ【iDeCo】のメリット

  • 掛金が全額所得控除…所得税&住民税が戻ってきます
  • 運用で増えたお金が非課税…約20%の税金off
  • 受け取るときも税制優遇…退職所得控除など

イデコ【iDeCo】のデメリット

  • 元本割れの可能性あり…金融商品によって元本割れを起こす可能性も!
  • 60歳まで引き出せない…途中で何かあっても引き出せない
  • 手数料がかかる…毎月最低171円かかります

イデコ【iDeCo】はこんな人におすすめ

  • 預貯金が多い人…預貯金が多いと資金拘束も気にならない
  • 老後資金を貯めたい人…目的が老後資金ならiDeCoは最強!
  • 年収が高い人…年収が高いほど節税効果あり

反対にイデコ【iDeCo】をおすすめできない人

  • 預貯金が少ない人…60歳まで引き出せないから貯金が少ないと何かあった時に困る
  • 専業主婦(夫)…所得税を払わなくていいから節税効果がない

さいごに

iDeCoとは自分でつくるオリジナル年金

  • メリットは節税、デメリットは資金拘束
  • 貯金がある人・年収が高い人はおすすめ
  • 貯金がない人・専業主婦はおすすめできない

読んでくれた方の参考になれば幸いです

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました