【ぐうたら家事術】服は畳まない!「ハンガー収納」で楽しよう

家事

かっつん家では、ほとんどの服をハンガーにかけて収納しています

今回はハンガー収納のメリットについてお伝えします

スポンサーリンク

洗濯物の片付けがラク

かっつんにとって一番大切なところ^ ^

かっつんは洗濯物を畳むのが苦手です

できることなら畳みたくない

以前、タオルは畳まない収納をお伝えしました

でも服は畳まないとシワがつくし、シワがついた服を着て出かけるのは気になりますよね

だけどできるだけラクしたい!

そこでたどり着いたのがハンガー収納です

ドラム式洗濯機で乾燥まで終わった服を取り出したらハンガーにかけて収納します

かっつん家は2日に1回洗濯をするので、2日分の服だと上下合わせてだいたい4〜5枚ですが

片付けの平均時間はなんと1分

これなら面倒くさがりのかっつんでも苦になりません

服にシワがつかない

服を畳んで収納していると、綺麗に畳んでも折っていたところにシワがつくことありますよね

ハンガーにかけて収納すればその心配がありません

自分の持ち服がひと目でわかる

服を畳んで収納していると、気がつけばこの服1年以上着ていない!なんてことありませんか?

ハンガー収納にすれば自分が持っている服がパッと見てわかるようになるので

余計な服を購入することもなくなります

新しい服を1着買うときは古くなった服を1着手放すという感じで買い替えれば、

自分の服の管理がしやすくなります

毎朝の服選びに時間がかからない

毎朝なにを着るか決めるのは、おしゃれが好きな方は楽しいかもしれませんが、かっつんは苦手です

そこで、毎朝なにを着るか考えずに、ただただ収納の左から順番に着ています

洗濯物を片付けるときは右から並べていきます

有名な話ですが、スティーブ・ジョブズは決断の回数を減らすためにいつも同じ服装でしたよね

小さな決断でも何回もしていたら、いざという時の大きな決断の正確性が下がってしまうのだとか

決断疲れしないために、決断の回数を減らすのは大切だそうです

かっつんの場合は成功者のカッコいい考え方を真似しているわけではなく

単に面倒くさいだけですが、毎朝なにを着るか決めなくていいのは忙しい朝には助かります

それに、服を畳んで収納していると棚の手前の服ばかり着ていることありませんか?

ハンガー収納で服を順番に着ていれば偏りがなくなるというメリットもありますよ

まとめ

かっつん家は家事をできるだけラクする!

やらなくていい家事はしないのがポリシーです

皆さんもハンガー収納で家事をラクしませんか?

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました