『博多焼どうなつ』を食べました

お出かけ

今回ご紹介するのは蒸氣屋の『博多焼どうなつ』

蒸氣屋と言えば鹿児島にある老舗のお菓子屋で「かすたどん」や「かるかん」が有名ですよね

それが『博多焼どうなつ』って鹿児島なのに博多?という感じですね

『博多焼どうなつ』は蒸氣屋がつくる焼ドーナツです

もともとの始まりは2009年頃から販売された「天文館焼どうなつ」です

油であげないヘルシーなドーナツとして人気が出て「霧島焼どうなつ」や『博多焼どうなつ』も販売されるようになったようです

蒸氣屋は福岡では博多阪急や福岡三越に販売店が入っているほか、中洲には博多蒸氣屋という建物まであります

お店に行くと『博多焼どうなつ』は焼きたてと日持ちタイプの2種類あります

焼きたては美味しそうな香りがしていますが賞味期限が翌日の朝までと短めです

日持ちタイプは賞味期限が2週間です

すぐに食べられないときや手土産で持っていくときなどは日持ちタイプがおすすめです

個包装されているので複数個買ってもひとつずつ食べられます

値段は98円とお手頃なのも嬉しいですね

スポンサーリンク

実食

日持ちタイプをレンジ(500wで30秒程度)で温めていただきます

かっつん
かっつん

フワフワで美味しい!油で揚げてないから軽くて何個でも食べられそう!

パンナ
パンナ

素朴な味わいで美味しい!やさしい甘さでしっとりしていて食べやすい♪

子どもからご年配の方まで食べられるドーナツではないでしょうか

そのまま食べてもちろん美味しいですが、お店の案内にはご家庭での朝食におすすめの方法として温めたあとにハチミツとバターをかけて食べるというのも載っていました

かっつん
かっつん

今度朝ごはんに食べてみたいね

まとめ

『博多焼どうなつ』はシンプルで美味しくお手頃なので、自分用のおやつやちょっとした手土産におすすめです

お店に行けなくてもお取り寄せもあるので気になった方はぜひ購入してみてください

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました