2022年 iDeCo変わる!3つの変更点を解説

お金のこと

2022年にiDeCoの制度が変わるので解説します

かっつん
かっつん

変更点は3つ!

スポンサーリンク

そもそもiDeCoって?

自分でつくるオリジナル年金

掛金が全額控除になります

iDeCo変更点① 受給開始時期の拡充

2022年4月から受取開始時期が75歳に延長されます

かっつん
かっつん

非課税運用期間が5年延長されたのは大きなメリット

iDeCo変更点② 加入可能年齢の拡大

2022年5月から原則65歳になるまで加入できるようになります

かっつん
かっつん

つまり、60歳以上でも国民年金被保険者であれば加入できるようになります

iDeCo変更点③ iDeCo加入条件の緩和

今まで企業型DCの加入者はiDeCo活用が難しかったのですが

2022年10月から条件が撤廃し誰でも加入できるようになります

ただし掛金の上限があります▼

かっつん
かっつん

つまりどういうこと?

注意点

マッチング拠出制度を導入している企業では

マッチング拠出もしくはiDeCoのどちらか一つのみの選択となります

さいごに

2022年にiDeCoの制度が変わります

  • 4月 受取開始時期が75歳に延長
  • 5月 原則65歳になるまで加入できる
  • 10月 iDeCo加入条件の緩和

読んでくれた方の参考になれば幸いです

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました